スポンサーサイト  (--.--.--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だまされちゃおう。  (2007.09.25)
寝転びながら記事を書いていたら、
一瞬にしてボタン押し間違えで消えてしまいました( ̄Д ̄;) ガーン

皆様ご注意下さい。


そんなことするの、あずだけかw



さてさて、

投資先が投資信託しかないあずにとって、

↓買ってはいけない。って、こりゃえらいこっちゃ!! さっそく熟読してみました。




要は、どれだけ販売会社に商品以外のお金を払っているか自覚すること。

そして、販売手数料・信託報酬費・信託財産保留金を抑えて、

インデックスファンドをバランスよく買いなさいって内容でした。



そりゃ、そうだ。よく勉強になりました。



でもねでもね、この条件を満たす商品がネット証券でしか購入できなかったりします☆

また、バランスよく買うためには、複数の証券会社(ネット証券)で口座開設が必要です。




となると、

ネット証券で口座開いた人しか、資産を増やしていけないの?

窓口で買う投資信託では、複利効果が最大限に生かせないの??

なんだか悲しい内容でした。




そこまで突き止めていくなら株をする方がよいのでは?

と感じてしまいました。まだまだおこちゃまなのでしょうか。。。




まぁ、自分なりに販売手数料・信託報酬費・信託財産保留金の基準を持って、

投資信託に向き合っていけば良いのではと実感しました。




ちなみにあずは、窓口証券派です。


きっちり払ってる手数料はお昼休みの電話で利用してます。

「基準価格ってどうやって決まるの?おしえて?」

「分配金で再投資したいねん?、手続きよろしく?」

「なんか口数で買ったのと、金額でかったのが2つに分かれてるけどなんで?」


そんな低レベルな電話ですが。。。(。-_-。)ポッ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aozoragolf.blog120.fc2.com/tb.php/3-066e300e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。