スポンサーサイト  (--.--.--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サブちゃん到来で、ドル安が進みました☆
長期投資予定のあずは、関係ねぇ?関係ねぇい?♪

愛するホスト系旦那様の運用報告書では、アメリカ債券の割合が少なくなってました。
8月より傷か浅かったらいいなぁキラキラ


心から願ってます(☆人☆)


それにしても、
アメリカの金融問題なんだから、自国でなんとかしろや!
日本がバブル崩壊したとき、アメリカに迷惑かけてへんやろ!!こらぁ!!!


なぁ?んてお下品なこと、
心で思ってても声に出すことはありませんわ☆おほほ( ̄m ̄)/
関西人でごめんあそばせ?


ところで、前から納得できないことがあります。

長期投資するにあたって、
外国通貨建ての投資信託が必要か?
っと、いうことです。

簡単に言うと、米ドル建てでアメリカに上場してるETFを買うのが、
最善の選択とすることが納得いかないのです☆
ひねくれ者だなぁ?w



以前、ユーロ建てと米ドル建てのETFのどっちがいいか迷いました。
結果は、仮に同じ地域の同じ商品に投資した場合、リターンは同じだってことが分かりました。

・・・でもやっぱり、信じられません(/?\)

今日思ったのが、この極端な例、
ドル建ての中国とヨーロッパのETFを購入したとします。
<為替>
 2007年 150円=1ドル=10元=200ユーロ
 2017年 100円=1ドル= 5元=150ユーロ 
 2027年  50円=1ドル= 2元=100ユーロ

とすると、机上ではリターンは通貨に関係なく同じです。
でも、決算や組込みを変えたりするうちに、1口当たりの資産は減ってくと思うのです。
元資産は1/5 ユーロ資産は1/2になってしまします。

1元でお饅頭1個買えるとしたら、
2007年は、150円で中国のお饅頭10個買えたのに、2027年には2個しか買えないの。。。


結局、米ドル安になることで総資産が減るってことなんじないのかっと帰りの電車の中でひらめきましたw
・・・この推理あってるのかな(/?\)

そう考えると、
長期投資するならやっぱり円建て資産がいいです☆
今のところ、死ぬまで日本に住む予定ですし。。。

そして、アメリカに影響されない景気の強さを持って欲しい!
サブちゃんも聞き飽きたよ(≧ロ≦)

住んでいる日本人が買わない日本株♪
じゃ、世界で誰が買うの?
やっぱり日本人が買わないと、景気も強くならないんちゃう?
誰も買わないから、ドンドン下がってくのです。


中国なら買うって?w


円高になってもガソリンも安くならないし。
アメリカのローンが破綻したって、日本も破綻しないとあかんの?
ほんとうに迷惑な話です。

強いアメリカ?
誰が決めたのが知らないけど、ドルがそんなにステキな商品に見えないのです( ̄△ ̄|||)



やっぱりあずは、日本円建ての商品にしよう?と心に誓った日でした☆
2003年4月から今日までは、200%成長してたんだって!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aozoragolf.blog120.fc2.com/tb.php/32-0230e3c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。